水陸両用アジャバ 〜 ガンプラ制作ブログ 〜

ガンプラの制作ブログです。

水陸両用
アジャバ

シャア専用ザクⅡ HGUC 1/144 ② ~ 鋳造加工・塗装篇 ~

f:id:AJABA:20201118212524j:image

 

余談です。

 

パスタってイタリア語だといろんな意味があるらしい。

 

その中に「練りもの・生地」ってのものあって・・・

パンとかなんか小麦粉練ってたら「pasta」なんだってさ。

 

これって語幅広すぎないですか?

 

イタリアに行って食べ物見せられたら、

とりあえず「ああ、パスタね」って言っておけばいい。

ほら、イタリア料理って大体小麦粉練ってるじゃん。

 

あれ、じゃあ蕎麦もうどんもパスタなのか。

あれ、日本人が全部まとめて「麺類ね」って言ってんのと一緒なのか。

 

・・・

 

調べました。

 

パスタ≒小麦粉を練ったやつ

スパゲッティ≒細長い麺状のパスタ

 

てことは、

好きなものを聞かれて「パスタ」と答えるやつがいたら、

それはもう、小麦粉大好き!って言ってるようなものなのか。

 

なるほど。

僕はパスタが好きだ。

 

【関連記事】

ajaba.hatenablog.com

 

 

さて、本編です。

今回は「鋳造加工」なるものに挑戦しようと企んでいます。

 

やり方をざっと調べてみました。

その中でやりやすそうだった方法をチョイス。

今回は下記の手順です。

 

①パテが付きやすいようにパーツをヤスる。

→400番推奨、諸説あり。

 

②パテを薄める ※ 所謂「溶きパテ」

→ラッカー溶剤か接着剤かで溶きます。

 僕はラッカー溶剤を使用しました。

 

➂短く切った筆で叩くようにパテを置いていく

→とんとんとんとんとんとんって感じ。雜か。

 

④乾燥させて塗装する。

 

以上。

びびってましたが何やら簡単に出来そう。

 

とりま手元にあったこれらを使用しました。

f:id:AJABA:20201118211748j:image

 

実はこれがばっちり使いやすく・・・

今後もこのセットで作業していくと思います。

※これの方がいいよ的なご意見あればアドバイス下さい。

 

まずは鉄っぽくガンメタルで仕上げたいパーツたちから。

 

f:id:AJABA:20201118211819j:image
f:id:AJABA:20201118211823j:image

・・・パテで塗り固めました。

固まってから触るとざらざらしています。

正直この段階ではイメージが湧きません。

 

これにガンメタル塗装をしてみると・・・

f:id:AJABA:20201118211846j:image
f:id:AJABA:20201118211841j:image

 

おお、鉄っぽい。

鋳造表現なので気にせずガンガン塗りたくっています。

 

武装類も塗装。

f:id:AJABA:20201118211907j:image

 

いや、反射。

わかりにくいな。

 

次に、胴体部の濃い赤色部分の作業です。

Mrカラー「マルーン」を採用。

落ち着いた大人なシャアザクにしたいのです。

 

パテ置き。

f:id:AJABA:20201118211940j:image

 

んで、塗装。

f:id:AJABA:20201118211956j:image

 

あれ、イメージと全然違う。

f:id:AJABA:20201118212058j:image

 

作りたいのはこんなんじゃない。

塗ムラがひどくて見れたものではありません。

 

急遽、Mrカラー「船底色」に路線変更。

正直別に「マルーン」に拘りはないのだ。

 

f:id:AJABA:20201118212117j:image

 

最後に薄ピンクのパーツ。

最初からMrカラー「RLM23レッド 独機マーク」と決めていました。

 

f:id:AJABA:20201118212150j:image
f:id:AJABA:20201118212146j:image

どん。

 

f:id:AJABA:20201118212212j:image
f:id:AJABA:20201118212217j:image

どん。

 

f:id:AJABA:20201118212236j:image

どん。

 

あれ、明太子?

大丈夫です。

艶消ししたら落ち着きました。

 

最後にモノアイ部分です。

 

いつも通りにジャーマングレーと別パーツ。

フレーム部分はチタンゴールドにしてみました。

 

f:id:AJABA:20201118212306j:image

 

・・・以上。

思いのほか作業がさくさく進んでいます。

あ、スジ彫りしてねえからか。

 

次で完成します!

 

【今回使ったもの】

 

 

次回、水陸両用アジャバ 第47話 「え、もう完成か」

乞う、ご期待!

 

【続編

ajaba.hatenablog.com